銀座で登記~事務所不要で格安起業~

銀座で登記~事務所不要で格安起業~

起業する際の登記場所は頭を悩ませるポイントだと思います。まずは自宅で登記する方や好きな住所のバーチャルオフィスで登記住所を借りて行う方など人それぞれですが、今回は「銀座」に注目してご紹介致します。

目次
  1. 銀座の魅力

  2. 魅力あるエリアだからこそ賃貸オフィスは高い

  3. オフィスを借りなくても銀座住所で登記出来る

  4. 郵便転送や貸し会議室などメリットが豊富

1.銀座の魅力

銀座には都内の他地域にはない高ステータスなブランド力があります。国内において銀座という地名を知らない人はほとんどいないでしょう。また世界からも注目度の高いエリアです。 銀座には「GINZA SIX」など新旧の百貨店が並び、高級ブランドのお店も数多くあるなど銀座でしか感じられない雰囲気があります。

また、交通の便でも優れています。電車ではJRだけで見てもでも東京駅・有楽町・新橋の都内でも主要な駅が徒歩圏内にあり、地下鉄を含めれば築地を含む10駅程が密集するエリアです。その為こちらが移動する場合でもお客様に来ていただく場合でもアクセスの良い場所となっています。

起業した際、企業のHPや名刺に銀座の住所を記載出来たらお客様からのイメージはグッと良くなりますね。

2.魅力あるエリアだからこそ賃貸オフィスは高い

魅力のある銀座で事務所を借りて登記したくても起業の際にいきなり借りられる程地価の安い地域ではありません。むしろ魅力あるエリアだからこそ日本で1番の高地価エリアとなっています。
その為1人で起業や数人で起業する場合にいきなり銀座でオフィスを借りるのはおススメ出来ません。

3.オフィスを借りなくても銀座住所で登記出来る

起業の際の登記場所として銀座を選びたい場合、「BAバーチャルオフィス銀座」のように銀座住所の登記場所を提供しているサービスを利用すると賃貸オフィスを借りるより格段に安く銀座住所で登記が可能です。
BAバーチャルオフィス銀座では月額4,000円~という格安の金額で銀座住所にて登記が出来るようになります。

4.郵便転送や貸し会議室などメリットが豊富

BAバーチャルオフィス銀座の登記住所が銀座1丁目となり、登記住所としては申し分ないほど良いです。しかし、BAバーチャルオフィス銀座のメリットは登記住所だけではありません。
プランによっても変わりますが、住所以外に銀座の03番号郵便転送、03番号を使ってスマホから発信や受信が可能になります。 通常のバーチャルオフィスで登記した場合、住所と電話転送サービスが利用出来るパターンが多いですが、電話転送はただ単にスマホへ転送してくれるだけ。転送料金は取られますし、折り返しの場合03番号を取得していても携帯番号(090や080)の番号になってしまいます。せっかく銀座住所で信用度を高めても携帯番号での対応ではお客様に「この会社大丈夫かな?」と思わせてしまう可能性があります。
BAバーチャルオフィス銀座では独自のサービスを開発しバーチャルオフィスのお客様へ提供しています。BAバーチャルオフィス銀座の詳細についてはこちら!


投稿日: 2018/09/21
お問い合わせはこちら