よくある質問

よくある質問(Q&A)

BAビジネスセンター銀座をご利用にあたって注意事項、お支払い、予約方法などをまとめています。
お問合せ・お申込みの前にまずは、こちらのよくある質問をご覧ください。

貸し会議室

バーチャルオフィス

貸し会議室

お支払いについて

Q お支払いを後払いにすることは可能ですか?
A 前払いでお願いしております。

予約について

Q 当日予約は可能ですか?
A 可能です。お電話にてお問い合わせください。

会議室利用について

Q 飲み物、食べ物の持ち込みは可能ですか?
A 原則禁止とさせていただいております。
  ご希望の場合は予めご相談ください。
Q ごみは捨てられますか?
A 原則お持ち帰りいただいております。
当施設で処分する場合には、別途有料にて承ります。
予めご相談ください。
Q 貸し会議室の下見、内覧はできますか?
A 可能です。
ご希望の貸会議室に、ご予約、ご利用がないお時間で、内覧可能です。
内見や内覧をご希望のお客様は、お電話にてご相談ください。
Q 土日祝・時間外は利用可能ですか?
A お電話にてご相談ください。
Q 会議やセミナー資料の事前預かりは可能ですか?
A 可能です。予めご郵送頂くか、当施設へデータをお送りいただければ、印刷し必要部数を作成することも可能です。(有料で承ります)  予めご相談ください。
Q テーブルセッティング、会議終了後の原状復帰はどうなりますか?
A 原則、お客様にて予約時間内でセッティング、原状回復をお願いしております。
レイアウト変更をされる場合は、時間に余裕をもってご予約ください。 

バーチャルオフィス

契約について

Q 入居申込み時に保証人は必要ですか?
A 必要ありません。
Q 個人での申込みも可能ですか?また、年齢制限はありますか?
A 個人での申込みも可能です。年齢は20歳以上の方を対象としております。
Q 最低契約期間はありますか?
A 1ヵ月です。
Q 申込書はどこでもらえますか?
A 現地にてお渡し致します。またお電話、WEBのお問合せフォームからもお申込み可能です。
Q 契約書を郵送してもらうことは可能ですか?
A 可能です。
Q 預り金は退会時に返金されますか?
A 預り金は、退会時に必要な費用・支払手数料・未払い金を差し引いた上、退会作業の確認を当社が確認した後に、ご返金致します。
また、銀座1−14−11で法人登記をされている場合は、登記の変更が必要となります。

審査について

Q 審査に必要なものを教えてください。
A 個人契約の場合、
  • 申込書
  • 公的身分証明書(免許証・パスポート・保険証のいずれか)の写し
  • 住民票原本
  • 印鑑証明書原本
  •                   
法人契約の場合、
  • 申込書
  • 代表者様及びご入居者様全員の公的身分証明書の写し
  • 登記簿謄本(発行3か月以内)または登記事項証明書原本
  • 印鑑証明書原本

    ※外国人の場合、パスポートと在留カード

  • その他、必要に応じ、規約に準じて書類をお願いする場合がございます。
Q 審査に通らなかった場合、理由を教えてもらえますか?
A 審査に関するお問い合わせにはご回答できません。

お支払いについて

Q 支払い方法には何がありますか?
A 「クレジットカード払い」、又は、「口座振替」(※年間一括払いのみ)のいずれかになります。
Q 入居後に名義(個人名から法人名)を変更することはできますか?
A 名義変更で可能です、法人契約としての必要書類の提出が必要になります。
Q 通話料金や郵送物の転送利用料金は、いつ請求されてどのような支払い方法になりますか?
A 月末締めの翌月末払いになります。クレジットカード払いとなります。
Q バーチャルオフィスはどの業種の企業でも利用可能ですか?
A 金融業・古物商・風俗業・反社会的勢力に関係する企業のご利用は、お断りしております。

登記について

Q BAビジネスセンター銀座の所在地を法人登記地に利用できますか?
A 登記をご利用頂けるプランでお申込みの場合はBAビジネスセンター銀座所在地:東京都中央区銀座1−14−11 4階をご利用いただけます。
Q 退会後も法人登記地としておくことはできますか?
A ご解約後は速やかに法人登記変更のお手続きが必要になります。
法人登記変更後、登記移転を確認する為、新しい登記簿謄本のご提出頂きます。
Q 住所利用に条件はありますか?
A 以下への利用を禁止させて頂いております。
  • 住民票・パスポート・免許証などの公的申請に利用すること
  • アダルトサイト・出会い系サイト・マルチ商法・ギャンブル・情報販売などの活動に利用すること
  • 政治活動・宗教活動・反社会的勢力と関わる活動に利用すること
  • 投資・融資活動に利用すること
  • 公序良俗に反する活動に利用すること
  • 又貸しや転貸、契約前、契約終了後に利用すること
 などへの利用を禁止しております。詳しくは、規約をご覧ください。

料金について

Q 初期にかかる費用を教えてください。
A 初期費用+月額費用+預り金+オプション料金(ご利用の場合)+設定費(必要な場合)になります。
Q 月額いくらかかりますか?
A 詳しくは料金表をご覧ください。
https://www.ba-rentaloffice.com/tokyo/virtualoffice/
           

施設・付帯サービスについて

Q 貸会議室があるようですが利用可能ですか?
A 可能です。ミーティングルームは、プランに応じ無料で利用できるお時間を設けております。無料利用時間をオーバーした場合、または、会議室を利用したい場合は、通常の貸会議室料金にてご利用頂けます。
https://www.ba-rentaloffice.com/tokyo/conference-room-rentals/
Q プロジェクターやスクリーンは設置されていますか?
A プロジェクター、スクリーン、マイク、モニター・ホワイトボードをオプションでご用意しております。
Q 貸会議室はWifiは利用できますか?
A 利用出来ます。
Q 自社独自の電話番号を持つことは可能ですか?
A 可能です。
当サービスを退会した後、移転先(03番号地域に限る)でも同じ番号を使いたい場合は、モッテルプラン。移転先で電話番号が変わってもいい場合は、スタンダードプラン をお選びいただければ、独自の電話番号を持つことが可能です。
Q 自社独自の電話番号で電話を掛けることはできますか?
A 可能です。当社のサービスでは、お客様のスマートフォンにアプリケーションをインストールして、そのアプリ上で自社独自の電話番号をご利用していただく形となります。
スマートフォンでアプリを立ち上げ、そこから関係者へお電話いただくことで、会社の電話番号で電話を掛けて頂くことが可能です。
Q 自社独自の電話番号で電話が掛かってきた場合はどうなりますか?
A スマートフォンにインストールした、アプリ上で会社の電話を受けることができます。

郵便物について

Q 郵便物を転送してもらうことはできますか?
A ビジネスセンターに届く郵便物の対応方法は下記の2タイプです。
  • 郵便局にて転送設定を行う
    郵便局側で本人確認が必要な為、契約者様ご本人様に設定をして頂きます。
    転送設定を行うと自動的にご指定された場所に転送可能ですので無料なうえにやりとりが少なく便利です。
  • コンシェルジュの代理預かり
    受付でお預かりし随時どなたからの郵便物が届いているかをご連絡致します。
    来店受取か郵送でお送りさせて頂きます。
    郵送の場合は着払いか、事前にレターパックや封筒、切手などをお預かりして郵送する方法でお選び頂けます。
    急ぎの郵便物でないものは、まとめて郵送も承っております。
    ※郵送先が、契約内容と異なる場合は、コンシェルジュまで お知らせ下さい。

サービスについて

Q 印刷物の印刷やデザイン作成なども行ってもらえますか?
A 可能です。デザイン制作から各種印刷物・ノベルティなどの制作まで幅広く取り扱っております。予めご相談ください。
Q 退会・移転する際、移転先の紹介や手続きなどをお願いできますか?
A 弊社では、OA機器・家具・印刷物・物件のご紹介から移転の手続き、回線手配まで、ワンストップで行っております。
ご移転に関する殆どのことを行うことが可能です。ご相談ください。
お問い合わせはこちら